週末ASPを走ったあと一杯目に飲みたい!ハードサイダー4本セット
5ff6c61c72eb4658897d51b4

週末ASPを走ったあと一杯目に飲みたい!ハードサイダー4本セット

¥2,290 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

上尾運動公園、通称ASP。800メートルのジョキングコースも有する県内屈指のランナー憩いの場(JJ調べ)。 そんなASPを週末に走り、そのあとに一杯目としてゴクゴクっと飲みたいネタとして定番化したいなと思い、あらためて紹介するのがこのハードサイダーセットです。 VERTIGO AGEOでビール以外のネタをして登場してから早数ヶ月、みなさまからの支持もあり、自分的なハードサイダーの定番としてベーシック(味・価格・安定輸入)に仲間入りさせたいなと思いました。 りんごを発酵させたお酒がベースとなるサイダーは、ビールではないものの、ビールに使う酵母を使っているのもあったりします。実際飲んでみたランニング仲間の感想を聞いてみると「美味い!」「すごい好き」となかなか好評な様子。ランニング後に合う飲み心地と、作り手の「自分たちで世の中にまだないものを作ろうぜ」というクラフトのカルチャーがバシバシ感じて好きっす。あとシンプルに美味いです。 アメリカはオレゴンから「REVEREND NAT’S HARD CIDER」の4種でセットです。インポーターさんからの紹介文を転載します。ビビッときませんか? ----- Nat Westは2004年にホームブルーイングでサイダーを初めて造りました。クラフトビールも大好きでビールのイースト、ワイルドファーメンテーション、ベルジャンエールのスパイス、ノースウエストのホップ、ローカルフルーツなどで実験を繰り返しました。正真正銘のサイダーギークなので、歴史から忘れられたスタイルなども造ったり。リンゴだけのサイダーももちろん美味しいけれど、クラフトビアスピリットのようにたくさんのフレーバーコンビネーションを駆使する手法がNatさんの天分です。今はクラシカルなものもオリジナルのサイダーも造っています。 ----- まだ飲んだことない方も、入荷を待っていた方も、ハードサイダーもよろしくおねがいしますNE! では写真右からご紹介! <Reverend Nat's Hard Cider / Revival Hard Apple / Cider / 6% / 355ml> オレゴン州とワシントン州で育ったフレッシュなリンゴジュースにメキシコの赤砂糖・ピロンチージョを加え、エキゾチックなビール酵母で発酵。 きれいなゴールデンカラーで甘味と酸味のバランスが良く、梅酒のような味わいを楽しめます。 <Reverend Nat's Hard Cider / Sacrilege Sour Cherry / Cider / 5% / 355ml> レシピ変更をし、酸味の強いグラニースミスを使用することでサワー感を演出。チェリーはMONTMORENCYとMORELLOというサワーチェリーを使用。イギリスのエールイーストで発酵。BARTLETTという梨のジュース、ゴーストチリ、スパイスが投入されています。 <Reverend Nat's Hard Cider / Valley of the Pear / Cider / 6.8% / 355ml> オレゴン州の Bartlett Pearと言う梨の色、形、味と香りはみなさんがイメージする理想の梨とぴったり合います。レブナッツによる初めての梨サイダーは、フルーツが1種類だけでは終わりません。半分は梨、半分はリンゴ、それにエールイーストのブレンドとカルダモン、ローズマリー、バニラも入っています。それでフルーツの感じを拡張して、もっとジューシーに仕上げました。熟したフルーツ、ハーブ、スパイスたちを束ねたブーケのような一杯です。 <Reverend Nat's Hard Cider / Viva La Pineapple / Cider / 5% / 355ml> パインアップルとリンゴのサイダー。パイナップルベースで、ナットさんオリジナルのブレンドによりパイナップルサイダーと林檎のサイダーを混ぜた逸品。 ----- エリア:オレゴン 備考:美味しいクラフトサイダーは海外から日本に届く際も冷蔵で品質がバッチリ管理されています。その美味しさを保つためクール宅急便が届いたらすぐに冷蔵庫での保管をお願いします!あと注文は4〜6本まとめてがオススメですYO! ※価格設定を大きく間違えていましたので、1/8にアップデートしました🙏