WHAT'S NEW?

まさに自然と共にあるブルワリー「Oxbow(オックスボウ)」

セットアイテムの紹介ページにブルワリーの紹介文をこちらにも展開!というのもアイテムが売り切れてしばらくすると非表示にしてしまうのですが、それはもったいないなと。次回の入荷も楽しみにしてもらえるといいなと思っています。

このブルワリーの様子がわかる動画が本当にオススメなので見てみてください!
https://player.vimeo.com/video/238676861

Oxbow(オックスボウ)はメイン州ニューキャッスルの田舎にある小さなファームハウスブルワリーです。この醸造所は、なだらかな農地と曲がりくねった潮流の川に囲まれた魅惑的な森の中にあり、川の干満が海岸が近いことを常に思い出させてくれます。

Oxbowという名前は、これらの川の曲がり角、特にダイアー川の馬蹄形から着想を得たものですが、この川は、通常であればごく短い直線距離を移動するところを、クネクネと非常に広い範囲をカバーしています。彼らはビールを作る際にも同じようなアプローチを採用しています。一般的には数日で作られる飲み物を、何ヶ月も何年もかけて作ります。

醸造所とテイスティングルームに通じる274 Jones Woods Roadへの未舗装の(というよりも泥だらけの)車道には、Oxbowのオリジナルのフクロウのロゴが入った小さな看板があります。醸造所は納屋を改造したもので、ヨーロッパの影響を強く受けたユニークなファームハウスエールの製造を追求しています。

Oxbowのビールはすべてここで醸造されており、醸造所に隣接する人工井戸から汲み上げた軟らかい湧き水を使用しています。隣接するテイスティングルームでは、タップとボトルの両方で醸造所のフラッグシップをローテーションで提供しているほか、軽食やグッズも用意しています。

お客さまは、樽や荒削りのパイン材を使った店内でくつろいだり、屋外のピクニックテーブルでくつろいだりすることができます。醸造所とテイスティングルームの裏にある池は、ビールの試飲やバッグトスのゲームをするのに最適なロケーションとなります。

ファームハウスの施設では夏には淡水や海水の混じった川遊びに、秋には紅葉狩りにと、1年中楽しめます。敷地内には、ハイキング用のログロードやマウンテンバイク用のシングルトラックのトレイルがあります。冬になると、クロスカントリースキー、スノーシュー、ファットバイク用のトレイルが整備され、雪遊びに興味のある方には嬉しい限りです。裏手には、暖かい季節にはフルーツが栽培され、ハチミツが生産され、自社の原料を使ったテロワール重視のビールに使用されます。