WHAT'S NEW?

絶え間ない探求心で25年!<STONE>について調べてみたYO!

有名過ぎて逆によく知らなかったSTONE。同じように「確かによく知らないかも」という方と一緒に紐解いていけたらと思います。知ることでビールの味わいも変わるかなと思っています。ではさっそくカリフォルニアまで飛んだ気持ちで探っていきましょう!

-----
グレッグ・コッホとスティーブ・ワグナーによって設立された当社は、1996年にサンディエゴ郡で開業して以来、長い道のりを歩んできました。現在では、米国で9番目に大きなクラフトビールメーカーとなり、カリフォルニア州エスコンディードとバージニア州リッチモンドの両海岸に2つの製造施設を運営しています。現在、私たちのビールは米国50州と40カ国以上で販売されています。しかし、私たちはビールを醸造するだけではなく、レストランやタップルームでビールを提供することにも大きな誇りを持っています。さらに、私たちの地元である南カリフォルニアを中心に、米国最大のクラフトビール販売事業を展開しています。

私たちの情熱を追い続けてきた25年間は、信じられないほど素晴らしいものでした。次の25年のために何を準備しているのか、皆さんにお見せするのが楽しみです。

<ビール>
IPAが私たちのお気に入りのビールスタイルであることは周知の事実です。私たちは西海岸スタイルのIPAを最初に開発し、現代のクラフトビール革命に拍車をかけ、多くのホップファンを生み出してきました。しかし、それだけではありません。過去20年以上にわたる私たちのビールへの情熱は、ラガー、スタウト、サワー、ベルギー風の作品など、何十ものスタイルに及んでいます。

<醸造施設>
・カリフォルニア州エスコンディード
2005年にオープンしたこの55,000平方フィートの施設は、2016年にエストコーストに進出するまで、当社の唯一の醸造施設でした。この施設には120bblのRolec醸造システムが2台あり、米国西部およびその他の国々に新鮮なストーン・ビールを供給しています。2013年には65,000平方フィートのパッケージングホールが増設され、生産能力の拡大と缶パッケージの導入に貢献しました。醸造所に隣接して、当社初のレストランがあります。ストーン・ブルーイング・ワールド・ビストロ&ガーデンズ・エスコンディード」です。メニューをご覧になり、次回の訪問をご計画ください。

・リッチモンド(バージニア州)
2016年にオープンしたリッチモンドの醸造施設は、ストーン・ブルーイングの成長の新たな章の幕開けとなりました。この200,000平方フィートの巨大な施設では、250bblのKrones醸造システムを運用し、米国東部に新鮮なストーン・ビールを供給しており、将来的な拡張の余地も十分にあります。RVAのブルワリーとタップルームをご覧ください。

・その他の醸造工程
ストーン・ブリューイングでは、実験的な試みを頻繁に行っていますが、これは2つの小規模醸造所のおかげです。Stone Brewing World Bistro & Gardens - Liberty StationとStone Brewing - Napaは、どちらも10bblの醸造システムを備えており、Stoneの店舗以外では味わえないユニークな限定ビールを製造しています。しかし、これらの店舗でファンに愛されたビールの多くは、全国的にリリースされています!)。

<鮮度が命>
美味しいビールを造るために努力していますが、鮮度がすべてを左右します。私たちは、すべてのパッケージに明確な「Bottled/Canned On」と「Enjoy By」の日付を印刷しているだけでなく、すべての卸売パートナーがコールドチェーン配送でストーン・ビールを届けるようにしています。また、賞味期限を過ぎてしまったビールは、より新鮮なものと交換して市場に出しています。

<インターナショナル・プレゼンス>
私たちは、自分たちの情熱を世界中に広めることに大きな誇りを持っています。ストーン・ビールは40カ国以上で販売されており、アメリカ国内と同じ厳しい基準で販売されています。

<ホスピタリティ>
私たちは、ワールドクラスのビールと一緒に素晴らしい体験を提供することを信じています。ストーン・ブルーイングは、ストーン・ブルーイング・ワールド・ビストロ&ガーデンズの大規模な高級レストランから、ストーン・ブルーイング・タップルームのカジュアルでローカルな雰囲気まで、当社のビールを楽しむためのユニークな場所を数多く運営しています。

<ストーン・エクスペリエンス>
ストーン・ブルーイングは、「現状に挑戦する」という考えに基づいて設立されました。私たちは、ビールと料理の組み合わせには様々な選択肢があると信じているので、世界からインスピレーションを得た多彩な料理を提供しています。私たちは、地球と地域社会に利益をもたらす選択をすることを信条としているため、高品質の地元食材やオーガニック食材を小規模な高品質サプライヤーから調達しています。また、お客様に最高の時間を過ごしていただきたいという思いから、ほとんどの店舗でテレビを設置していません。私たちの目的は、素晴らしいビール、素晴らしい料理、そして最高のサービスを囲んで一緒に楽しむことなのです。

<私たちのロケーション>
私たちのロケーションは、再利用された素材や歴史的建造物、屋外スペースを利用して、思い出に残るユニークな環境を作り出しています。ビールフェスティバル、フードペアリング、ライブミュージックなどのイベントや、結婚式を含むあらゆる種類のプライベートイベントを年間を通して開催しています。

<ディストリビューション>
STONE DISTRIBING COMPANYは、カリフォルニア州の40,000平方マイルの範囲で、アメリカ国内および世界各国のクラフト飲料ブランドの素晴らしいポートフォリオを管理し、バーやレストラン、小売店に素晴らしいセレクションを提供しています。

<品質と鮮度へのこだわり>
私たちのポートフォリオに含まれるすべてのビールは、保管中および配送中は100%冷蔵されています。また、私たちのドライバーは、ビールを細心の注意を払って取り扱うために、Cicerone Certification Programでビールサーバーの資格を取得しています。また、冷蔵トラックにはバイオディーゼルを使用し、環境への影響を最小限に抑えています。

<ザ・ストーン・ガーゴイル>
ガーゴイルは、歴史的には悪霊からの保護者として知られています。当社のストーン・ガーゴイルは、創業以来、想像しうる限り最も素晴らしいビールを生み出すための絶え間ない探求心を表しています。ガーゴイルは、あなたの背中を守ってくれる大きな友達だと思ってください。常に警戒し、常に見張り、そして常にあなたの謙虚なしもべです。

-----
さてさて、いかがでしょうか?インディーからデビューしてメジャーになったバンドのような歴史を感じました。米国9位、世界でビジネスをしている規模感はすごいですね。各ビールについてのこだわりは各アイテムページで紹介しているので、気になった方はぜひSTONEのビールを味わってみてください!

※今回、その歴史を紐解いていくために、彼らのウェブページから情報を引用させていただきました。

引用元:
https://www.stonebrewing.com/about