WHAT'S NEW?

[毎月5の付く日はVERTIGO(5)の日] 1.5入荷情報(Collective Arts、Burdock)

あけましておめでとうございます!昨年もたくさんのご利用いただき、誠にありがとうございました。本年も引き続き宜しくお願い申し上げます。

「毎月5の付く日はVERTIGO(5)の日」ということで、新年一発目の新入荷のお知らせです。私が個人的にも大好きなブルワリーからええ感じのが到着しております。

ちなみに、タイトル写真は年末にLDA-RCの年末イベントであったフクロウ24耐という24時間耐久トレイルランニングのときにパチリしたものです。久しぶりに長時間で100キロ近く行動しましたが、仲間と一緒に走ったり、手厚いサポートしてもらったりととても楽しい時間を過ごすことができました。めっちゃ寒かったですけど。24時間で100マイル走る人もいて、そういったチャレンジも間近で見れてとても刺激的でしたねぇ。いやぁすごかった。

今年は引き続きマイペースでやっていこうと思うのですが、よりこだわりをもったセレクトにして、それをベストプライスで提供、ベストエフォートでお届けしていくという、基本的なことを着実にやっていきたいと思っています。

昨年から引き続き国内外で数多くのクラフトビールがリリースされています。一方で「クラフトビール気になるけど、たくさんあってよくわからない!」という声はまわりでも良く聞きます。VERTIGO AGEOでは、そんな数多くあるクラフトビールからランニングに絡めたネタやブルワリー単位で研究したりなど、独自の視点でセレクトすることで、みなさんとってもわかりやすく共有していけたらと思っております。

では、今回のセレクトについてお伝えしていきます。

<インターバル頑張った夜に飲みたいセット>
実ははじめてやる2本セットです。ここぞ!というときに一気飲みしちゃうイメージです。どんなシチュエーションが良いかなというと、インターバルなどの高強度の練習を頑張ったあとなどにいかがでしょうか?IPA2種なんですが、いわゆるヘイジーなIPAの他にココナッツとキーライムを効かせたIPAで、しっかり補給しつつ、すっきり感出てるかなと思います。この2本の他にバラで2本ぐらい気になるのを追加してもいいですね。

<超たくさん走ったあとに飲みたい3本セット>
先に書いたフクロウ24耐を走りながら、走り終わったらどういうラインナップがベストなのかなと考えながら決めた3本です。ホップを効かせたサワーやちょっとアルコール度数低めの4.1%のヘイジー、そしてグァバピューレが投入されているリフレッシングなゴーザなんて良さそうじゃないですか?

<トロントから酵母にこだわる都会派ブルワリー<Burdock>研究6本>
そして最後はBurdockです。Burdock好きなんですよねぇ。ガツン系ではなくクリーンな優しい系という感じで、割と食中に合わせたりなんかもしやすいラインナップかと思います。ジャケもオシャな感じなのでホームパーティのテーブルを彩ってくれるような佇まいもいいですね。まさにそういうときにもピッタリかと思います。

ということで、今年もVERTIGO AGEOを宜しくお願い申し上げます!